その名の・・・・

      又、又、又、又、またしても


         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・の百合が原です。


まあ、そう嫌がらないでくださいまし・・・・


       もう見たくないっ!!と言う方はご遠慮なくスルーしてくださいませませ。  


百合が原・・・というくらいですからユリの花が多いのです。

     

正直な所ユリの花はあまり好きではないのですけど、今の時期これを逃す手はありません。


で、行って来ました。

奇しくもこの日は我が娘とハリー君(ダニエル・ラドクリフ君)の誕生日なのでありました。・・・ってユリと関係ないけど・・・・・

ま、それはともかくユリです、ユリ・・・・(^^ゞ

画像



まずはピンクの「エロディ」

画像


朱も鮮やかな「グランパラディソ」

画像


優しい黄色の「ゴールデンスプレンダー」

画像


茎がワインカラーでほんのりピンクの「シャンパンダイヤモンド」・・・・シャンパンを飲んだ私みたい・・・・

画像


いかにもユリと言った真白な「ナヴォナ」

画像


淡いサーモンピンクが素敵な「フーガ」

画像


黄色とヤマブキの「ポリアナ」

画像


レッドと言うよりはヴァーミリオンにそばかすの「ワンダーレッド」

画像


そして最後が素敵なワインカラーの「ランディニ」






                      これは百合が原に咲くユリたちのほんの一部です。





                                   覗いてくださった方・・・お好みはどれ???





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2009年07月27日 21:11
やっぱり・・・
シャンパンダイヤモンドとランディニ・・かな?
酒繋がり(笑)
でもほんと綺麗な色ですね~
2009年07月28日 08:12
百合と言うのは日本から西洋に行って、このように新しい種類のもが沢山作られたって聞きますが・・・沢山の色合いのものがあるのですね。
百合ヶ原って百合の植物園みたいなところでしょうか?
香がすごかったでしょう?
2009年07月28日 12:40
さすが、百合ヶ原というだけあってたくさんの種類がありますね!!
私もそんなに百合は好きではないのですが、最近こちらの方の山々では白樺の原生林などに百合を植えて、新しい観光名所にしているところも多くなって、行ってみたいなぁ~って気になっています。
さすがに八重の百合なんかはありませんでしたか?
2009年07月28日 13:11
百合三昧ですね。実にみごとなものですね。うちには今年一本のカサブランカが咲きました。風にあおられ、折れてしまったけれど、花瓶で五個すべて見事に花を咲かせました。百合の生命力ってすごいものだと知りました。
魔女さんは百合が原にいくと幸せな気分ですか?
魔女
2009年07月28日 20:40
環ちゃん様、こんばんは
シャンパンダイヤモンドは私も好きです。
不思議な色ですね。
お酒好きなんですね?
私飲む雰囲気は好きだけど、あまり飲めないんです。
ちょっと残念。
魔女
2009年07月28日 20:43
Tatehiko様、こんばんは
 >百合ヶ原って百合の植物園みたいなところでしょうか?
百合が原は一応はユリがメインと言うことになっていますが、
季節季節でいろいろな花が楽しめる、花の公園です。
これからはダリアがたくさん咲くんですよ!
香りがすごいです。・・・・ってことは私にはちょっと・・・・
あの香りも少々苦手で・・・・(^^ゞ
魔女
2009年07月28日 20:45
y-merry3様、こんばんは
 >さすがに八重の百合なんかはありませんでしたか?
そうですね。そういえば八重のユリ・・・・って聞きませんね。
でもそのうちにでてくるかもしれません。
とにかく人間はいろんなものを作り出すんですものね。
2009年07月28日 20:47
 やはり、名前にもなっていますから、ユリの時期ははずせませんよねえ。リリートレインもいよいよ大忙し?でしょうか。
 色とりどりのユリをご覧になって、魔女さんも「歩く姿は百合の花」という楚々とした感じになったのでは?と思います。
魔女
2009年07月28日 20:47
ののはな様、こんばんは
 >百合の生命力ってすごいものだと知りました。
ユリの生命力もですけど、ののはなさんの管理もちゃんとしていたのでしょう。
そういえば父の遺影のそばに飾ったユリ・・・
結構長持ちしていましたけど、暑いので母がせっせと水を変えていました。
ちゃんとケアしてあげれば、花もそれに応えてくれるんですね!
魔女
2009年07月28日 20:51
なおさん様、こんばんは
 >ユリの時期ははずせませんよねえ
そうなんです。(^.^)
どうですか?歩く姿・・・・ユリに見えますかしらん???
2009年07月28日 23:32
毎度お馴染みの百合が原公園だが、覗いてみると綺麗な百合の花が。
これじゃスルーするわけにも行かないのでお邪魔虫しのコメントを一つ。

一体此処には何種類くらい有るのでしょう。
百合と言えば白百合しか見ないけど、こうしてみると色々ありまんなあ\^o^/
2009年07月29日 00:28
こんばんは。
これで一部なんですか。
最近の百合はカラフルですね。きれいです。
好みは、白やピンク系です。
2009年07月29日 18:18
こんばんは
ユリの時期ですね、私も先日箱根のゆり園に行ってきましたがまだ早かったです。
ここ百合が原のゆりは色鮮やかなの多いですね。
私の好みはエロディ、フーガ、ポリアナです。
2009年07月29日 20:32
百合にも、たくさんの種類が
あるのね。
もちろん、私の好みは
魔女さんが、シャンパン飲んだイメージの(?)
「シャンパンダイヤモンド」よ。
この清楚な白がいい・

ところで、私は しばらく シャンパン飲んでないわ・
飲みたい~~ (花より団子の人間なので・・(~_~;))
2009年07月29日 22:24
魔女さん 今晩は。
さすがに百合が原ですね。名前のとうり 百合 百合 百合 ですね。百合にも色んな種類がありとても綺麗ですねー。百合はその昔より 日本人女性の検挙さや立ち居振る舞い、その美しさを形容して(歩く姿は百合の花)といわれますね。立ち居振る舞いの美しさは まさしく百合の花にピッタリですね。。。
どの百合の花が好みかと聞かれますと 私は少しの迷いもなく真白のナヴォナです。どのような色にも染まらぬ 又どのような色にも染まる白です。
えーっ 一寸待ってねー。これって落ち着いて考えてみると 優柔不断って云うことかな・・・ですよねー。
でも私は やっぱり白ですねー。
魔女さん お嬢さんお誕生日おめでとう御座います。そして ハリポタのあの Daniel・Radcliffeと同じ誕生日 かさねておめでとう御座います。私も大好きでよく見ます。
2009年07月29日 22:43
すみません 再度お邪魔します。
先のコメント記事の上から四行目の (日本人女性の謙虚さ) と書くのを(検挙)と書き間違っています。謙虚と訂正させていただき、お詫び申し上げます。ご免なさい。。。
2009年07月30日 07:09
四季折々の百合が原、いつも楽しみにしてますよ。
園芸種の百合は、豪華絢爛、妖艶、芳醇、といったイメージでしょうか。
花束に入れば主役になり、部屋に飾ればむせるような芳香を放ちますね。
うーん、見てるだけで、頭がくらくらしてきたー。
魔女
2009年07月30日 09:07
風様、おはようございます

以下に百合が原の花のコレクションをHPより引用しました。見てみてください。
ユリは175種・・・とありますね。すごい数です!

コレクション名 属 名 科 名 掲載種数
アザレア Rhoddendron(ツツジ属) ツツジ科 種
アジサイ Hydrangea(アジサイ属) アジサイ科 種
ペラルゴニウム
(ゼラニウム属) Pelargonium
(テンジクアオイ) フウロソウ科 種
ダリア Dahlia(ダリア属) キク科 149種
ツバキ Camellia(ツバキ属) ツバキ科 250種
バ ラ Rosa(バラ属) バラ科 種
フクシア Fuchsia(フクシア属) アカバナ科 種
ユ リ Lilium(ユリ属) ユリ科 175種
ライラック Syringa(ハシドイ属) モクセイ科 種

※五十音順
魔女
2009年07月30日 09:10
コラン様、おはようございます
 >これで一部なんですか。
はい、風さんのところにHPより百合が原の花コレクションを引用させてもらいましたので、ご覧ください。
ユリに関しては175種だそうです。
すごい数ですよね!!
おそらく次々に咲くので、全部は見ていないと思います。(^^ゞ
魔女
2009年07月30日 09:13
SHIGE 様、おはようございます
箱根にもユリ園あるのですか?知りませんでした。
比較的近くに実家があるのに知らないものですね。(^^ゞ
それぞれの花がそれぞれ個性を持っていていいですね!
魔女
2009年07月30日 09:17
きらり様、おはようございます
 >「シャンパンダイヤモンド」よ。
 この清楚な白がいい
私もこの色大好きです。(^.^)
ほんとのこと言うと、お酒(あまり飲めないけど)飲むと一人で飲んだみたいに真っ赤になっちゃうので、飲める人とは飲みに行きたくない・・・というのが本音。(^^ゞ
ほんのり・・・ならば可愛いんだけど・・・・・・
ワインはだめだけど、シャンパンならすこしくらいなら・・・・
魔女
2009年07月30日 09:22
ma-ru.papa様、おはようございます
 >えーっ 一寸待ってねー。これって落ち着いて考えてみると 優柔不断って  云うことかな・・・ですよねー。
物事には見方によっていい面悪い面あるのですからいいのではありませんか?たまには優柔不断も・・・・男性は優柔不断よしとしないのかしら?

娘の誕生日にお祝いのお言葉ありがとうございました。
もう嬉しい年でもないのですけどね。(^_^;)

ma-ru.papaさんがハリーポッター好きといってくださってなんだか嬉しいです!!
魔女
2009年07月30日 09:23
ma-ru.papa 様、続きです。(^^ゞ
謙虚、検挙・・・分かります。
私もよく間違えますから・・・・だいじょうぶですよ~♪
わざわざありがとうございます。
魔女
2009年07月30日 09:26
赤兵衛様、おはようございます
リーガルリリーという白百合があるのですが、数も多いので、それが咲くとあたり一面すごい芳香が漂うんです。
好きな人はいいかもしれないけど、あれだけの数が放出する芳香・・・・もうちょっと暴力???
2009年07月31日 21:26
百合の種類はほ~んとに多いですよね~
そして 素敵な色ばかりですね 
私たち見る側にすれば 色とりどりで嬉しくなります
心が癒されますし うれしいです。
2009年07月31日 22:58
シャンパンダイヤモンドが好きです。
シャンパンを飲んだ魔女さまも・・・好きです。
百合のお花,素敵ですね~
薔薇の次に好きな花ですわ。
歩く姿は百合の花なのでしょうね,魔女さまも。
私も目指します。
百合は匂いも好きです。
ともっぺ
2009年08月01日 00:48
百合ヶ原の真打登場ですね。
一ヶ所で、こんなに色々な花が見られる百合ヶ原、何度でも
行きたくなる気持ち、分かりますよ。
百合の花言葉は、純潔無垢。白百合というイメージがありますが、
どの百合もそれぞれに美しいですね。
百合というと、下を向いて咲くものと思っていましたが、
結構上を向いて咲いているのですね。

2009年08月01日 11:19
いつもコメントありがとうございます。
私の好みでは「フーガ」でしょうか。
黄色が結構好きなもので。
Tシャツも黄色をたくさん持ってたり。
でもやっぱり白いユリが一番ユリっぽくて
いいかも、なんて思いますね。
2009年08月02日 11:01
こんにちは。
ご無沙汰しておりました。
ようやくネット環境が整いブログを再開しました・・
今後もよろしくお願いします。

先日ラジオで匂いのしないユリが作られたという話を聞きました。
僕もユリは苦手でして・・
ユリがきっかけで花粉症になったと思われるからですす。
あの甘ったるい匂い・・してくるだけで具合が悪くなります・・
魔女
2009年08月02日 15:51
メダカ様、こんにちは
ブログを始めるまで一つの花にこんなにいろんな種類(色も)があるなんて
あまり考えていませんでした。
でも知れば知るほど、それぞれの花にいろんな色や、種類があって驚いてしまいます。
人間の欲望には限りが無いんですね!!
そのおかげ?で私たちは楽しませてももらっているわけですけど。(^.^)
魔女  
2009年08月02日 15:53
人魚姫様、こんにちは
 >シャンパンダイヤモンドが好きです。
いいですよね、シャンパンダイヤモンド!
色合いがなんとも言えず、いいんです。
 >シャンパンを飲んだ魔女さまも・・・好きです。
あらぁ、人魚姫様が素敵な殿方だったら嬉しいのに!!(^^ゞ
いつまでも歩く姿がユリ・・・ならいいですねぇ!
魔女
2009年08月02日 15:57
ともっぺ様、こんにちは
 >一ヶ所で、こんなに色々な花が見られる百合ヶ原、
175種類あるうちのほんの数種です。
よくも集めたものですね。
でもそのうちの何種類かしか見たことない・・・わけで・・・(^^ゞ
ほんとは毎日通えばいいんですけどね~、そうも行かない。
でも全種類見て見たいなぁ~~~♪いつかきっと・・・・
魔女
2009年08月02日 15:59
リコピン太郎様、こんにちは
黄色がお好きですか?
私も昔は黄色が大好きでした。
最近はどちらかと言うと緑、紫に傾いています。(^^ゞ
だから家の花はどうも寒色系が多い・・・・
確かに白いのが一番ユリらしいですね!
魔女
2009年08月02日 16:01
はーとらんど様、こんにちは
お久しぶりですね。
又おじゃましますよ。
匂いのないユリ・・・・・いいかもしれませんね!
私もあの香り・・・ちょっと閉口ですから。(^^ゞ
2009年08月03日 01:31
ユリってどうしても白のイメージがありますが、こうしてみるとバラエティに富んでますね。

先日、うちのおヨメさんがお祝に大輪のカサブランカの花束を頂いてきたのですが、その香りの強さに驚きました。
部屋中がユリの香りでむせかえるようでした。
〈K〉

魔女
2009年08月03日 10:34
Beehive 様、こんにちは
私も漠然とユリは白!と思っていました。(^^ゞ
でもいろんな色があるんですね。それにお隣には八重のユリも
咲いています!!
ちょっと「なんじゃこりゃ!」って感じです。(笑)
人の「もっと」と言う気持ちすごいな、と驚くやら感心するやら・・・!
次々といろんな種を作り出すものですね。
2009年08月04日 15:58
魔女さん、こんにちは。
今日はやっと晴れましたね。・
>シャンパンを飲んだ私みたい
この花の色、素敵^^♪魔女さんが酔うとこんな感じなんですね^^♪
2009年08月05日 12:26
百合が原ののユリには、感じられませんが、
北海道は天候不順とのこと心配していまーす。
2009年08月05日 19:44
ご無沙汰してしまいました。
見事なほどに色トリドリな百合ですね
ワインカラーの「ランディ二」は危なげな色
百合はそれでなくても香りからも、スクッとした立ち姿からも色気を感じてしまいます。たくさんの百合が迎えてくれるなんてどんな風かな。。
クラクラしてしまうかもしれません。。
追伸です
遅くなっての報告になってしまいましたが、新ブログを開設させていただきました。拙さいっぱいの写真が中心のブログですが、お時間のある時にでも冷やかしに覗いて見てください。こころよりお待ちしております。
これからも宜しくお願いいたします
魔女
2009年08月06日 13:12
湖のほとりから・・・様、こんにちは 
 >この花の色、素敵^^♪魔女さんが酔うとこんな感じなんですね^^♪
あっは、これは理想です。(^^ゞ
本当はすこし飲んだだけで、赤黒い感じになるので、とっても嫌なんです!!
湖さんは飲めるほうですか?
魔女
2009年08月06日 13:14
地図豆のやまちゃん様、こんにちは
 >北海道は天候不順とのこと心配していまーす。
ご心配頂きありがとうございます。
仰るとおり、農作物にだいぶ影響がでたようです。
もう少しして野菜の値段が上がるかもしれません。(^^ゞ
それにしても自然相手の農家の方は大変ですよね!
魔女
2009年08月06日 13:17
コケ魔女様、こんにちは
 >クラクラしてしまうかもしれません。。
ユリの香りのせいでクラクラするかもしれませんね。(^.^)
今は又別のユリが咲き誇っていることでしょう。
ようやく夏が戻ってきてここ3日夏日になりました。
嬉しいけど、・・・・暑い!(贅沢!)
ぶろぐ新しくなさったんですか?
又よらせていただきます。